2005年08月26日

小笠原移籍断念

日本代表MF小笠原満男が今夏のセリエAレッチェ移籍を正式に断念した。25日、鹿島の鈴木満取締役強化部長にチーム残留の意思を伝えた。鹿島との契約は来季終了時点まで残っているが、鹿島側は今季終了後の移籍を容認することを明言した。小笠原はリーグ優勝を手土産に欧州挑戦の夢を実現させる。

オファーがあればの話です。

オファーされて話を詰める段階のなかで、試合をやるとき、意欲が湧かないような、情緒不安定な態度で試合をしたら、オファーも取り消される。

小笠原プロ意識、ないな、アマチュアーでもそんなことしない。

情熱がアマチュアーにあると思う。プロには強力な自己向上意欲があると思う。

posted by soccerboy at 09:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6251636
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。