2006年04月26日

アーセナルが初の決勝進出

アーセナルが初の決勝進出、欧州CL準決勝第2戦


スペイン、ビジャレアル――サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は25日、当地で準決勝第2戦のアーセナル(イングランド)対ビジャレアル(スペイン)の試合があり、0―0で引き分けた。2試合の合計得点を1―0としたアーセナルが初の決勝進出を決めた。

試合はビジャレアルが押し気味だったが、アーセナルは、ドイツ代表のGKレーマンが好セーブを連発するなど手堅い守備で対抗。ビジャレアルは試合終了間際、ペナルティーキックを得たが、レーマンがこれを止めるファインプレーを見せた。

アーセナルはCLで10試合連続無失点の大会記録を更新した。

決勝戦は5月17日にパリである。アーセナルの相手は、26日に試合があるバルセロナ(スペイン)対ACミラン(イタリア)の勝者となる。

アーセナルが初の決勝進出だそうです。

対戦相手は、バルセロナ(スペイン)対ACミラン(イタリア)の勝者だけれども、私はバルセロナを予想します。
posted by soccerboy at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー海外
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17067012
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。