2006年04月08日

サッカー好きなイラン大統領

イラン大統領のW杯試合の観戦有り得ると、連盟


イランのサッカー連盟会長は6日、アフマディネジャド大統領が、今年ドイツで開かれるW杯に出場する同国代表の試合を観戦する可能性がある、と述べた。ドイツのスポーツ・ニュース通信社に語った。

イラン代表が試合するドイツの会場を視察などしたアリ・ダドカン会長は、「大統領は大のサッカーファンとして知られ、代表選手とも定期的に会っている」と指摘。W杯の試合を見物するのは大いに有り得る、と語った。

大統領は、イスラエルの地図からの「抹殺(まっさつ)発言」「ホロコースト否定発言」などで、ドイツの反発を買い、一部議員はW杯からイラン締め出しも提案していた。イランは現在、核開発問題でも欧米諸国とにらみ合っている。

W杯観戦をしたいということなのだろうか?するつもりで行くのかな。

それにしては、観戦の前後のドイツ警察当局は、警備が大変だろう。

一般の人もかなり規制を受けることになるんだろうな。困っていることだろう。
posted by soccerboy at 07:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。