2006年02月26日

ドイツ代表GKカーン、負傷

ドイツ代表GKカーン、負傷で親善試合を欠場


サッカーのドイツ代表ゴール・キーパー(GK)オリバー・カーンが(37)、太もも負傷のため、3月1日にあるイタリアとの親善試合を欠場することになった。

ドイツ・ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンに所属するカーンは、1─1で引き分けた18日のハノーファー96戦で、太ももを痛めた。

そのため、ACミランと対決した21日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦第1戦も欠場していた。

ドイツ代表のクリンスマン監督は24日、3月1日のイタリア戦では、イングランド・プレミアリーグのアーセナルに所属するリーマンを起用すると発表。カーンは3月22日にドルトムントで行われる、米国戦に出場する見込み。

ドイツ代表GKカーン、負傷で親善試合を欠場する。

怪我には縁のない人と言う感じでしたが、やはり人間だったんですね。

安心したと同時に、怪我が早く直ることを祈ります。
posted by soccerboy at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー海外
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。