2006年02月04日

ペレと息子

ペレの息子がまた逮捕される、麻薬密輸関与の疑い

ブラジル警察は2日、同国サッカーの伝説的選手であるペレの息子(34)を麻薬密輸、資金洗浄の疑いで逮捕した、と述べた。息子は昨年6月に麻薬密輸組織との関係が疑われて逮捕、収監、同12月に釈放されたばかりだった。

息子は、マリフアナの常習者だったことは認めたものの、麻薬密輸との関係などは否定している。捜査当局は、資金洗浄をめぐる息子と密輸組織ボスとの電話の会話記録を握っていると指摘、有罪を確信している。

息子はサッカークラブ、サントスの元ゴールキーパー。2日に生まれ故郷のサントスで逮捕された。他の6人も同じ容疑で拘束された。

ペレは息子の無罪を信じていると主張、昨年には収監された息子を訪れ、涙を見せる光景があった。

ペレの悲しみは、大きいのでしょう。
何度も同じようなことで逮捕されているのだから、立ち直れないと思う。
posted by soccerboy at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12727433
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。