2005年11月30日

FWアドゥー

16歳アドゥー フル代表入りへ

米国代表のアリーナ監督は29日、ワールドカップ(W杯)ドイツ大会に向けた来年1月の合宿に16歳のFWアドゥーを招集する方針を示した。

 同選手は「天才少年」として早くから注目を集め、14歳で米プロMLS、DCユナイテッドでデビュー。今夏の世界ユース選手権(20歳以下)でも活躍した。

米プロサッカーのアドゥー(DCユナイテッド)が21日、14歳11カ月で高校を卒業した。

AP通信によると、ワシントン出身のアドゥーは米ユース代表の活動のため、2年前からフロリダ州に住み、高校に通っていた。しかし昨秋、プロ契約を結んだことで“促進プログラム”を特別に組んでもらい、卒業証書を得た。などのエピソードがある。

アドゥーは1997年に家族でガーナから米国に移住し、昨年2月に国籍を取得。今夏のU―17(17歳以下)世界選手権ではハットトリックをマークするなどし、米国の8強入りに貢献した。

同じくルゼンチンのFWメッシ(17)、日本のFW森本貴幸(17)らも若い選手です。

16歳で代表入りとはすごい。天才だ。
posted by soccerboy at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー海外
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10014545
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。