2006年04月22日

トルシエW杯予想

トルシエ氏会見「日本は穴候補」


前日本代表監督のフィリップ・トルシエ氏(51)が20日、東京・台場のフジテレビで会見した。同氏は17日に来日し、同局の「ジャンクSPORTS」などに出演して24日に帰国する予定。W杯の優勝予想を聞かれて「ブラジルが優勝するのかなという気はしているが、地元のドイツも強そう。対抗はチェコで、穴は米国とコートジボワール、そして日本」と話した。
 代表監督を離れてからも「常に心の中には日本がある」。ドイツ大会での日本の成績予想は「ファンとして言えば、1次リーグを突破する可能性は十分ある。ただし、運や調子が関係するが、それは分からない」と言った。日本代表の次期監督候補に友人でもあるアーセナルのベンゲル監督が挙がっていることに対して「一番ふさわしい監督。日本を知っているし、日本を愛している」と、就任を後押しするように話した。

多少のリップサービスもあるだろうが、日本は穴候補だそうです。

試合には、「運や調子が関係する」は名言だと思う。

ブラジルが優勝するのかなという気はしているという。そうだろうな、そのとうりと思う。運命の女神の行方はどうなのかな。
posted by soccerboy at 07:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | W杯

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。