2005年12月20日

テレビ中継

W杯の日本戦中継、民放分はテレ朝が獲得


来年のサッカーワールドカップ(W杯)ドイツ大会で、民放が地上波で生中継する20試合の割り振りを決める在京各社抽選会が20日開かれ、注目の日本―クロアチア戦(6月18日)はテレビ朝日が引き当てた。

 開幕戦(ドイツ―コスタリカ戦)と、日本が進出する可能性のある決勝ラウンド1回戦はTBS、決勝戦はフジテレビが放送する。

 テレビ朝日の畠山大・編成部長は「アジア最終予選を独占中継してきただけに本当にうれしい。試合開始が午後10時でやや遅いが、視聴率60%を超す可能性もある」と喜びを語った。

 東京都内で開かれた抽選会には、高視聴率が確実な日本戦を引き当てるために、各社の編成局長が参加する中、テレ朝はくじ運が強いという武居康仁・編成部企画担当副部長を起用。武居副部長は、滝に打たれるなど必勝祈願して抽選に臨んだという。

 予選ラウンドの日本戦の残り2試合はNHKが地上波で放送する予定

W杯ドイツ大会のテレビ中継枠が決まった。

テレビ朝日が、良い枠を取った。
NHKも放映する予定です。
posted by soccerboy at 20:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | Jリーグ

ロナウジーニョ

ロナウジーニョが、2年連続のFIFA最優秀選手に選出された。
テクニックがすばらしいものな。
ロナウジーニョ、2年連続のFIFA最優秀選手


サッカーのブラジル代表FWロナウジーニョ(25)が19日、2年連続で国際サッカー連盟(FIFA)の年間世界最優秀選手に選ばれた。FIFAはさらに、女子の最優秀選手として、ドイツ代表FWプリンツ(28)を選出。プリンツは、男女共に史上初の3年連続MVPとなった。


 FIFA年間最優秀選手は世界各国・地域の代表監督と代表主将による投票で決まる。ロナウジーニョは956点を獲得し、2位のランパード(イングランド)の306点、3位のエトー(カメルーン)の190点に、大差をつけて選ばれた。


 ロナウジーニョは今年すでに欧州最優秀選手にも選ばれており、両賞の同時受賞は2002年のロナウド(ブラジル)以来。またロナウジーニョは今年9月、国際プロフットボール選手組合(FIFPro)の年間世界最優秀選手の第1回受賞者にも選ばれている。


ロナウジーニョは所属バルセロナ(スペイン)で、6シーズンぶりのリーグ制覇に貢献した。またブラジル代表としては、6月のコンフェデレーションズカップ優勝に大きく関わった。

連続2年での選出だから、すばらしいね。

しばらく、ロナウジーニョ時代が続くのかもしれない。
posted by soccerboy at 10:43 | Comment(2) | TrackBack(2) | サッカー海外

大黒捻挫

大黒 TV番組リハ中に捻挫

フランスリーグ2部グルノーブルへの移籍が確実な日本代表でG大阪のFW大黒が、TSB系「東京フレンドパーク2」のリハーサル中に右足首を負傷。出演を取りやめ大阪へ戻った。トランポリンを使って高さを競う名物ゲーム・ウォールクラッシュの練習中に大黒が誤ってトランポリンの鉄枠に着地。右足首をひねった。13年続く番組のリハーサル中に負傷するのは前代未聞で、荒井プロデューサーは「倒れたとかではない。日本の大事な選手なので協議して、大事を取って出演を見送った」と軽傷を強調。24日の天皇杯準々決勝・C大阪戦への影響も懸念されるが、参加したDF宮本は「残念です」と話した。

プロなのに、軽率です。

むかし野球の野茂投手もテレビ出演中に足を捻挫したことがある。

一にも二にも、体を大事にしないと、プロなのだから。体が資本です。
posted by soccerboy at 08:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。