2005年12月07日

宮本恒靖大活躍

宮本が顔!ブラッター会長が指名…11日開幕世界クラブ選手権


11日に開幕する世界クラブ選手権(FIFAトヨタカップクラブ選手権)のPRを担うアンバサダー(公式親善大使)に、G大阪の日本代表DF宮本恒靖(28)が指名されたことが6日、発表された。注目度が伸びない大会の広告塔として、国際サッカー連盟(FIFA)のゼップ・ブラッター会長(68)が白羽の矢を立てた。

 世界クラブ選手権のPR大使として、宮本にFIFAからオファーが舞い込んだ。3日にG大阪をJ1初優勝に導き、来年度のACL(アジア・チャンピオンズリーグ)参戦権を獲得。アジアを制せば次回大会の目玉になるという前提のアンバサダー要請だ。

 関係者によれば前日5日、FIFAのブラッター会長直筆サイン入りの書類がG大阪に届いたという。クラブ側にFIFAからレターが届いたのは創設13年目で初めてだった。FW三浦知のシドニーFC(豪州)が出場するとはいえ、大会の注目度はイマイチ。そこで日本代表主将としても人気のある“ツネ様”に緊急オファーが飛び込んできた。

 「来年はACLもあるし、チームとしてまた大きくなるためのチャレンジができる。日程は厳しいが楽しみ」。宮本は優勝直後からアジア進出に意欲を見せている。8日にFIFA幹部が同席して就任会見を行う。18日の決勝(横浜国)の観戦を含め、広告活動を行っていくことになる。

宮本恒靖が、日本の顔になった。
11日に開幕する世界クラブ選手権(FIFAトヨタカップクラブ選手権)のPRを担うアンバサダー(公式親善大使)に国際サッカー連盟(FIFA)のゼップ・ブラッター会長(68)が白羽の矢を立てたのだからすごいね。

きっといつか監督になる、それも全日本の監督になる人だ。楽しみですね。
posted by soccerboy at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー国内

カズ来日

三浦のシドニー来日 世界クラブ選手権に出場

サッカーの世界クラブ選手権(11−18日・国立競技場ほか)に出場するオセアニア王者のシドニー(オーストラリア)が7日、成田着の航空機で来日し、Jリーグ2部(J2)の横浜Cから期限付き移籍している元日本代表FW三浦知良が元気な姿を見せた。
 オーストラリアAリーグで4試合に出場し、チームと連係を高めてきた。三浦知は「ずっと試合をやってきたから」と、順調に調整できているとの自信をのぞかせた。
 南米代表のサンパウロ(ブラジル)も来日した。シドニーは12日の1回戦で北中米カリブ海代表のデポルティボ・サプリサ(コスタリカ)と対戦。サンパウロは14日の準決勝から登場する。

順調に仕上がっているカズがシドニーとともに来日した。

ずーっと試合に出れたことは、カズにとっては良いことだ。キット世界クラブ選手権では、活躍してくれると思う。

きっとそうだよな、カズ!、頑張ってね。
posted by soccerboy at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(3) | サッカー国内

大黒将志の行方

グルノーブル 大黒に正式オファー

フランス2部のグルノーブルがG大阪のFW大黒将志(25)に正式オファーを出したことが6日、分かった。G大阪の山本浩靖強化部長(47)が「(正式な文書が)来た」と明言した。グルノーブルのオファーは9月に続き2度目。オファーの内容は不明だが、条件なども盛り込まれていたもようだ。山本強化部長は慰留する意向を示し来季の契約については複数年契約を提示したことを明かした。注目の契約更改交渉は今週末にも行われる。

これで大黒将志も海外に行く可能性が大きくなった。
FWとして海外で活躍するのは、大変だと思う。

しかし相手の技術を盗む場と考えて、海外に出た方が良い時期もある。

もまれることが大切だからね。
posted by soccerboy at 07:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。