2005年11月16日

モロッコとやらせたい

トルシエ・モロッコから対戦オファー

日本協会の川淵三郎キャプテン(68)は15日、前日本代表監督のフィリップ・トルシエ現モロッコ代表監督(50)から対戦オファーがあったことを明らかにした。関係者を通じて打診があったといい「ジーコが問題ないなら考えてもいいかな。面白いと思うんだけど」と話した。モロッコはアフリカ予選5組2位でW杯出場を逃したが、過去4回出場。FIFAランキングは35位。実現すれば日本代表の新旧指揮官による注目対決となるが「勝って当たり前だし、ジーコは嫌がるんじゃないの」と苦笑いした。

川淵三郎キャプテンの発言です。アンゴラ戦に決まる前に、アフリカ勢の対戦相手が2度も変更になった経緯を考えると、どうもこの人喋りすぎで、軽い感じだね。

決まってから発表すれば、良いと思う。組織の人じゃないみたい。

マスコミに告知するのと、話題を提供するのとは違う。なにか履き違えていると思う。今日がアンゴラ戦という時期に、その前日の発言だから、余計気になる。
posted by soccerboy at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー国内

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。