2005年11月30日

FWアドゥー

16歳アドゥー フル代表入りへ

米国代表のアリーナ監督は29日、ワールドカップ(W杯)ドイツ大会に向けた来年1月の合宿に16歳のFWアドゥーを招集する方針を示した。

 同選手は「天才少年」として早くから注目を集め、14歳で米プロMLS、DCユナイテッドでデビュー。今夏の世界ユース選手権(20歳以下)でも活躍した。

米プロサッカーのアドゥー(DCユナイテッド)が21日、14歳11カ月で高校を卒業した。

AP通信によると、ワシントン出身のアドゥーは米ユース代表の活動のため、2年前からフロリダ州に住み、高校に通っていた。しかし昨秋、プロ契約を結んだことで“促進プログラム”を特別に組んでもらい、卒業証書を得た。などのエピソードがある。

アドゥーは1997年に家族でガーナから米国に移住し、昨年2月に国籍を取得。今夏のU―17(17歳以下)世界選手権ではハットトリックをマークするなどし、米国の8強入りに貢献した。

同じくルゼンチンのFWメッシ(17)、日本のFW森本貴幸(17)らも若い選手です。

16歳で代表入りとはすごい。天才だ。
posted by soccerboy at 19:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー海外

サッカーシューズを作ろう

サッカーシューズを作ろう
という広告が、Yahoo検索でスポンサーサイトに出ていました。

興味があるので見に行きました。

サッカーシューズ自分ように作ってもらえるんだ。高いのかな。
自分にあっていれば、最高の武器になる可能性が高い。

ネットって、便利だな。ある程度検索して見られるからすごい。

ナイキストア 吉祥寺
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-15
0422-28-0833

ナイキストア 新潟
新潟県新潟市八千代2-5-7
025-240-5736

ナイキストア 京都
京都府京都市下京区四条通御幸町奈良物町368-1
075-229-6263

ナイキストア 広島
広島県広島市中区大手町1-5-10
082-545-2905

ナイキストア ホークスタウン
福岡県福岡市中央区地行浜2-2-1ホークスタウン内
092-833-8266

でサイズの確認、カラーや素材の感触を確かめたり、デザインのアドバイスを受けられるそうです。
posted by soccerboy at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(3) | 日記

小野回復遅れ

小野回復遅れ 年内復帰微妙に

右足甲の手術を受けたフェイエノールトMF小野伸二(26)の年内復帰が微妙な状況となった。小野は28日にCTスキャン検査を受けたが、クーマン監督は29日「長引きそうだ。思ったより(手術した部分が)くっついていない。まだ思い切りプレーをできる状態ではない」と回復が遅れていることを明らかにした。

 小野は10月の日本代表東欧遠征中に右足甲の痛みを訴え離脱。同14日に国内で、右足小指の骨を固定したスクリューを交換する手術を受け、リハビリを続けていた。

 小野本人は検査前「いい方向に向かっている。来週(12月5日以降)から合流できれば」と話していたが、同監督は「クリスマスあたりに全体に合流して年末の試合(12月29日のビレム2戦)でベンチ入りできるかどうか…」と慎重な見方をしており、合流は大幅にずれ込む見込みだ。


小野の右足甲の怪我は、意外に重傷のようです。右足小指の骨を固定したスクリューがはずれるというのは、よくあることなのか?

足の小指だから、小さいから、中で止まりにくいのだろう。これが固定できなければ、たえずはずれて、選手生活に悪い影響を与えかねない。

じっくり療養しないといけないのかも。
posted by soccerboy at 07:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー海外

2005年11月29日

FIFA本部に家宅捜査

FIFA本部に家宅捜査、ISL破たん関連で


 スイス・チューリヒの国際サッカー連盟(FIFA)本部を今月初め、警察が家宅捜査していたことが明らかになった。FIFAの広報担当者が20日付のスイス紙で認めた。経営破たんしたFIFAのマーケティング代理店、ISL社に関連した捜査だったという

広報担当のアンドレアス・ヘレン氏によると、私服警官が今月3日にFIFA本部内にあるブラッター会長とリンジ事務局長のオフィスを捜査し、書類などを押収した。

ヘレン氏は、「捜査のことは知らされておらず、捜査令状は知らない人物らに対するものだった」と不信感をあらわにしており、「これまで我々は、常に捜査に協力しており、今回の家宅捜査は納得できない。すでに当局に対し、不服を申し立てた」と述べた。

ISL社は20年以上にわたってFIFAの代理店として、サッカーのワールド・カップ(W杯)のテレビ放映権などを保有していた。しかし、2001年5月に経営破たん。負債額は少なくとも3億ドル以上と見られている。

ISL社の本社があったスイス・ツークの検察当局は現在も、当時の同社経営陣を訴追するかどうか検討中で、捜査を続けている。

FIFA本部に家宅捜査が入った。

ISL社は、かなりFIFAと密着しています。20年以上にわたってFIFAの代理店として、サッカーのワールド・カップ(W杯)のテレビ放映権などを保有していた。ここで甘い汁を吸いすぎたのではないか?経営破たんする要素はなかったはずです。独占テレビ放映権を持っていたのだから

でも何故ISL社が独占権を持っていたのかは、わからない。

癒着があったと見るのが、自然だろう。

子供の夢を壊さないで欲しい。
posted by soccerboy at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

05年Jリーグ優勝争いのもつれ

12・3 NHK史上初の5元中継

 史上最大5チームで優勝を争うJリーグ最終節は12月3日に行われる。上位同士の直接対決がないため、優勝チームが誕生する可能性のある会場はなんと5つ。C大阪―FC東京戦を生中継するNHKは、5会場すべてに中継車を出し、史上初の“5元中継”を行うことを決めた。Jリーグも表彰式に使うチャンピオンフラッグの代替品製作など、複数の会場への対応策に追われた。

 C大阪、G大阪、鹿島、浦和、千葉…。5チームが勝ち点差2の中に入った状況で最終節を迎える空前の大混戦に、NHKは中継車5台、スタッフ100人という史上最大の中継態勢を敷くことを決めた。当日は午後1時50分から総合でC大阪―FC東京戦(長居)を、14時から衛星第1で川崎F―G大阪戦(等々力)を生中継するが、これ以外にも鹿島―柏(カシマ)千葉―名古屋(フクアリ)新潟―浦和(新潟)の3会場に中継車を出す。

 NHK番組広報部は「5会場の試合経過と優勝決定の瞬間も放送します。スタッフは総勢約100人になる」と説明。民放との放送権との兼ね合いで、すべて生の映像になるかは未定だが、ゴールシーンなどは随時画面を切り替えて対応する予定だ。03年第2ステージ最終節でも磐田、鹿島、横浜の3チームに優勝の可能性があったが、最終節での5チーム対応は最多となる。

 またJリーグは表彰式について検討。首位のC大阪がいる長居にJリーグ杯、2位のG大阪が出る等々力にチャンピオンフラッグを配置することにした。カシマ、新潟、フクアリにも表彰用アイテムが必要だが、ここには代替品で対応。1枚10万円もするチャンピオンフラッグと同じ3枚の旗を、セレモニー専用の“ダミー”として急きょ発注した。

 Jリーグは今季から2ステージ制を廃止し、1ステージ制にしたばかり。独走チームがあればシーズン終盤の盛り上がりに水を差すリスクもあっただけに、Jリーグの佐々木事務局長は「予想もしていなかった大混戦で、しかも直接対決がないから5会場で熱気あふれる試合が見られる」と大詰めでの混戦模様を歓迎していた。

5会場を同時生中継しないと、どこの会場から優勝チームがでるかわからないという事態になった。
優勝カップは一つしかないから、表彰される会場によっては、優勝カップ授与もない可能性もある。
それほどもつれた優勝争いだったということですが、スリリングな試合を多く見たような気がしない。

そこに寂しさがある。
posted by soccerboy at 06:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | Jリーグ

2005年11月28日

ミハエル・シューマッハ、サッカーで負傷

大のサッカー好きで知られるミハエル・シューマッハだが、所属するスイスの3部リーグ・FCエチチェンズでの練習試合中、右足首をサッカーで負傷するアクシデントに見舞われたことが報じられた。

幸いケガはたいしたことはなかったらしい。事実湿布しただけで済んだらしい。

F1レーサーだから、動体視力は良いから、相当にうまいと思う。うまいからサッカーが好きなんだ。当たり前じゃないか。みなもまずサッカーが好きになることですね。

F1レースの方を、頑張ってくださいね、ミハエル・シューマッハさん!もう来年までフェラーリで走ることがないので安心しました。オフ・シーズンなんですね。

ところで、弟さんのR.シューマッハもサッカー好きなのかな?
posted by soccerboy at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー海外

KING KAZU

豪移籍初どころか カズ2発力見せた

KING KAZUがまた新たな歴史をつくった。オーストラリア(A)リーグ、シドニーFCのFW三浦知良(38)が移籍初ゴールを含む2得点と爆発した。首位攻防となった27日アデレード戦の前半33分にFWドワイト・ヨーク(34)のパスを、続く後半31分にも左足で技ありの2得点目を決めた。複数ゴールは京都時代の00年11月V川崎戦(3得点)以来。試合は2―3で敗れたが、フル出場を果たし1人気を吐いた。12月の世界クラブ選手権に向け最高のデモンストレーションとなった。

 2人のゴールへのイメージはぴたり一致していた。前半33分。カズの記念すべき移籍初ゴールが生まれる。99年、マンチェスターUを3冠に導いたFWヨークのスルーパスが起点だった。測ったようにオフサイドすれすれのタイミングでDF裏に抜けるカズ。その時点で勝負はついた。デビューから通算124分目、左足を振り抜きゴールネットを揺らした。

 Aリーグ史上最年長ゴールが決まった、その43分後。カズのゴールショーには続きがあった。今度はゴール左、角度のない難しい場所。抜群のキープ力でGKをかわし、2点目を決めた。駆け寄るFWヨークに抱きかかえられ、さわやかに笑ったキング。それでも試合後は「得点は決めたけど、負けちゃったんで残念ですね」。あくまで勝負にこだわる姿勢がカズらしかった。

 それにしても11月の強さは驚異的だ。京都時代の00年以降、これで先発17試合で15発。全得点の4割近い。専属の竹内マッサーによれば「体の動く夏場に走り込むので例年11月に調子が上がる傾向にある」という。シドニー入り後、宿泊する高級ホテルの朝食が、脂分が多いと見ると近所のカフェに出かけ約520円の朝食に切り替えた。パンにはバターも塗らない。好調なバイオリズムの裏には徹底した肉体管理も隠されていた。

 海外で決めた初ゴール。カズは誰より重みを感じたはずだ。01年オフ、イタリアを旅行した時のこと。ある空港の荷物受け取り所でカズは目を丸くした。カバンに「サンプドリア戦のゴール。ありがとう」と書かれた紙が張ってあったのだ。見知らぬ空港職員の仕業らしい。ジェノア時代の94年12月に決めた7年も前のカズのセリエA初ゴールを覚えていたのだ。首位攻防で決めたこの日のゴールもシドニーで受け継がれるに違いない。

 「Aリーグの首位で日本に帰りたいね」。試合には敗れ、カズの願いは残念ながら崩れ去った。だが自身が在籍した神戸、東京VのJ2降格を吹き飛ばすような2得点で、強烈なデモンストレーションを見せた。来月3日にメルボルン戦を戦い、7日に帰国する。

 「成田には白のスーツ姿でいい?報道陣はたくさん来るかな。楽しみだね」。凱旋する12月の世界クラブ選手権が楽しみになってきた。


試合には負けたが、カズが2ゴールした。これで、12月の世界クラブ選手権が楽しみになってきた。

まだまだ捨てたものではないようです。
posted by soccerboy at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(2) | サッカー海外

2005年11月27日

J2結果05年第43節

11月26日(土) に行われた。
仙  台  0−1  京  都
水  戸  0−1  山  形
草  津  1−3  横浜FC
湘  南  1−2  徳  島
甲  府  0−5  福  岡
鳥  栖  0−2  札  幌
posted by soccerboy at 07:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

J1結果05年第33節

11月26日(土) に行われた。
浦  和  1−0  磐  田
  柏    5−1  東 京 V
FC東京  1−1  川 崎 F
横  浜  1−1  C 大 阪
清  水  2−2  鹿  島
G 大 阪  1−2  千  葉
大  分  2−1  大  宮
優勝争い5チームにチャンスがあるくらい白熱しています。
11月27日(日) に行われた。
名 古 屋  0−1  新  潟
神  戸  2−3  広  島
posted by soccerboy at 07:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

2005年11月26日

苦しいG大阪

ガンバ 今季初先発の寺田がトップ下

G大阪はFWの大黒、吉原、MF二川の故障に加えて、エースのアラウージョが出場停止。攻撃陣が駒不足の中、2年目のMF寺田がトップ下で今季初先発することに。G大阪ユース時代からの同僚である家長、三木と20歳の同期トライアングルで千葉戦に向かう。ナビスコ杯こそ3試合で1点を記録したが、リーグ戦は昨季1試合に出場したのみだ。寺田は練習後、報道陣の多さに裏口から練習場を引き揚げるなど緊張気味。「うまくしゃべれそうにないんで。チームメートを信じて自分の力を出し切りたい」と広報を通じてコメントした。西野監督は「最後までチャンスをつなぎ止める試合をしたい」と決意を語っていた。

故障者続出と出場停止で、相当苦しい展開になりそうだ。

チームの一番大事な時期に、故障者を出せば、かなり苦しい戦いになる。

若い戦力に期待がかかるが、出場経験がほとんどない。実績がないものを、使うのだから賭けみたいなものだが、現有戦力で戦うしかない。

若い選手を平常心で戦わせることが、一番なのだが、平常心は、なかなかコントロールが難しい。

若い選手が開き直って、戦うことを進めます。良いところを見せようと思ったら、墓穴を掘る。
posted by soccerboy at 07:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

2005年11月25日

主将ロイ・キーン

マンU、主将ロイ・キーンの即時退団を発表


サッカーのイングランド・プレミアリーグの強豪、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)は18日、主将で、アイルランド元代表のMF、ロイ・キーン(34)の退団を発表した。キーンは今年10月、今季限りでクラブを去ることを示唆していたが、今回の発表は即時の退団となっている。現契約は来年6月に切れる。


クラブ側は、ウェブサイトに声明を発表し、双方が合意した上での決定としている。キーンは今後、移籍先を探すことになる。キーンは最近、チームがリーグ戦や欧州チャンピオンズリーグで惨敗したことなどを受け、若手選手をテレビで糾弾、論議を呼んでいた。


キーンは1993年、当時のプレミアリーグ界では最高金額でノッティングガム・フォレストからマンUへ入団。リーグ優勝などに貢献してきた。


アイルランドは2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会欧州予選の最終戦でスイスと引き分け、本大会への出場権を獲得出来ず、キーンは代表チームからの引退も表明済み。


主将の即時退団を発表するとは、穏やかではない。険悪な空気があるのだろうが、これでは、キーンがサッカーをやる気がなくなってしまう。

円満退団を普通は演出するものだと思うが、これでは喧嘩別れだと思う。

イングランド・プレミアリーグのボルトンが、元アイルランド代表MFロイ・キーンの獲得に乗り出す意向を表明した。
スコットランド・プレミアリーグのセルティックも興味を示しているらしい。

キーンは引退するのだろうか?
posted by soccerboy at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー海外

2005年11月24日

J2結果05年第42節

11月23日(水) に行われた。
札  幌  2−4  甲  府
仙  台  3−0  水  戸
山  形  4−0  草  津
横浜FC  0−1  鳥  栖
京  都  4−0  湘  南
福  岡  0−0  徳  島
posted by soccerboy at 11:20 | Comment(1) | TrackBack(1) | Jリーグ

J1結果05年第32節

11月23日(水) に行われた。
鹿  島  0−2  横  浜
大  宮  1−0  G 大 阪
千  葉  1−0  浦  和
東 京 V  0−0  名 古 屋
川 崎 F  0−2  磐  田
新  潟  0−1  FC東京
清  水  1−0  神  戸
C 大 阪  1−1  大  分
広  島  0−0    柏  
posted by soccerboy at 06:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

2005年11月23日

審判の八百長事件

八百長のサッカー元審判員に禁固2年5月 ドイツ


今年初めに発覚した、ドイツ・サッカー界で最悪規模の八百長事件で、ドイツの裁判所は17日、逮捕、起訴されていた元審判員のロベルト・ホイツァー被告(26)に、試合を操作した見返りに金品を受け取っていた罪などで禁固2年5月の判決を言い渡した。

有罪を認めた別の元審判員、ドミニク・マルクス被告(30)は、執行猶予付きの禁固1年6月の判決を受けた。

被告2人が審判を務めた試合で、多額の賭け金を投じていたクロアチア賭博組織の中心人物アンテ・サピナ被告(29)には、禁固2年11月が言い渡された。サピナ被告の兄2人も関与していたとして、それぞれ執行猶予付きの禁固刑を受けた。

八百長事件が発覚した当時、3部リーグのケムニッツに所属していた選手で、事件に関与したとして逮捕されたシュテフェン・カール被告は、容疑を否定しており、審判は今後も続く見込み。

八百長事件の疑惑は、今年初めにドイツ・サッカー協会(DFB)へ複数の審判員が告発したことが発端。調査の結果、審判員だけではなく、複数の選手や国外の組織が関与していることが判明した。

これまでの調べによると、ホイツァー被告は主審を務めた昨年夏のドイツカップ1回戦で、判定を不当に操作。この試合では、1部リーグのハンブルガーSVが地域リーグのパダーボルンに2─4で逆転負けしたが、4失点のうち2点がPKによるものだった。サピナ被告はこの試合で、75万ユーロ以上の金額を手中にした。

また、マルクス被告が審判を務めた試合で、サピナ被告は24万ユーロを賭け、87万ユーロを手にしていた。

ホイツァー被告は計9試合の八百長に関与。サピナ被告から6万7000ユーロと新品のテレビなどを受け取っていた。マルクス被告は4ゲームで不当操作に関与し、3万6000ユーロを受け取った。

サッカーのゲームで選手、審判が八百長を働けば、ゲームは成り立たない。

そのようなことをすれば、やはり裁判にかけられたほうが良い。

そこで審判を受けなければ、示しがつきません。

厳正に判定すべき、審判が八百長することは、あってはならない話です。試合の興味もなくなります。

ドイツでの判決は少し軽いと思います。

子供の夢を壊したのだから、もっと重い刑でも良かったと思います。

厳正な試合の演出者である審判の不正は、断固阻止するべきです。
posted by soccerboy at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

2005年11月22日

第84回全国高校サッカー選手権大会 出場チーム

第84回全国高校サッカー選手権大会 出場チーム

北海道 北海
青 森 青森山田
岩 手 遠野
宮 城 利府
秋 田 西目
山 形 山形中央
福 島 湯本
茨 城 鹿島学園
栃 木 真岡
群 馬 伊勢崎商
埼 玉 浦和東
千 葉 流通経大柏
東京A 修徳
東京B 成立学園
神奈川 麻布大渕野辺
山 梨 甲府東
長 野 上田西
新 潟 帝京長岡
富 山 富山一
石 川 星稜
福 井 丸岡
静 岡 常葉学園橘
愛 知 中京大中京
三 重 四日市中央工
岐 阜 岐阜工
滋 賀 野洲
京 都 城陽
大 阪 大阪朝鮮高
兵 庫 滝川二
奈 良 一条
和歌山 和歌山北
鳥 取 米子北
島 根 立正大淞南
岡 山 作陽
広 島 広島観音
山 口 多々良学園
香 川 高松商
徳 島 徳島商
愛 媛 松山工
高 知 明徳義塾
福 岡 東福岡
佐 賀 佐賀東
長 崎 国見
大 分 柳ケ浦
熊 本 大津
宮 崎 鵬翔
鹿児島 鹿児島実
沖 縄 那覇西
posted by soccerboy at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー国内

2005年11月21日

玉田も負傷

玉田 右足疲労骨折で今季絶望

Jリーグ1部(J1)柏は21日、日本代表のFW玉田が右足甲の疲労骨折で全治約2カ月と診断されたと発表した。玉田は同日、手術を受けたが、今季中の試合復帰は困難。柏は残り3試合となったJ1で16位に低迷しており、J2降格や入れ替え戦出場の可能性がある。玉田の離脱は大きな痛手となった。

 柏によると、玉田は3週間ほど前から右足の痛みを訴えており、代表に招集された16日のアンゴラ戦も辞退。20日のJ1清水戦で患部の状態を悪化させたという。

玉田も負傷して戦列から離れる。
今期は、だいぶ戦列離脱選手が、増えた。

玉田の負傷は、ジーコジャパンにとってたいしたことは、今の段階ではない。
こう負傷者が続けば、W杯ドイツの戦いは、厳しいものになりそうな予感がする。

早く直って試合に戻ってきてください。
posted by soccerboy at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

J1結果05年第31節

11月20日(日) に行われた。
浦  和  4−1  東 京 V  
柏    1−2  清  水
FC東京  2−1  千  葉
横  浜  3−1  広  島
磐  田  2−3  新  潟
名 古 屋  2−1  G 大 阪
C 大 阪  2−0  川 崎 F
神  戸  0−1  大  宮
大  分  1−1  鹿  島
posted by soccerboy at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

2005年11月20日

J2結果05年第41節

11月19日(土)に行われた。
札  幌  3−3  京  都
草  津  0−2  福  岡
湘  南  1−1  仙  台
甲  府  1−1  山  形
徳  島  1−3  横浜FC
鳥  栖  1−2  水  戸
posted by soccerboy at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

2005年11月19日

大黒ピンチ

G大阪ピンチ…大黒 左ひざ痛め離脱

日本代表でアンゴラ戦に出場したばかりのG大阪のFW大黒将志(25)が、20日の名古屋戦(豊田ス)を欠場することになった。17日のミニゲームで痛めた左ひざの状態が悪化したためで、18日の非公開練習も不参加。西野朗監督(50)は三木良太(20)を先発で起用することを明言した。リーグ初制覇を目指すG大阪は残り4節となった段階で2位鹿島に勝ち点3の差をつけているが、大黒の離脱で“緊迫度”が一気に増してしまった。

大黒が、負傷した。記事によるとあまり状態は良くないようです。
左足のひざに少し血がたまっているらしい。

無理はしない方が良い。でもG大阪は、優勝争いをしているところですから、G大阪にとっては、痛い大黒の負傷欠場だろう。

三木良太も若いが、U―20で経験もあるので、大丈夫だろう。

エースストライカーの欠場は、それにしてもG大阪にとっては、痛いところです。
posted by soccerboy at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | Jリーグ

2005年11月18日

スイス、トルコ場外乱闘

スイス歓喜一瞬…トルコと大乱闘

W杯出場の歓喜が暴力で打ち消された。06年W杯ドイツ大会の出場権を懸けたプレーオフが16日に各地で行われ、敵地でトルコと対戦したスイスはアウエーゴールの差で3大会ぶり8回目の出場を決めた。しかし試合後に両チームの間で乱闘がぼっ発。スイスのDFシュテファン・グリヒティング(26=オセール)が“病院送り”となる異常事態となった。FIFA(国際サッカー連盟)のゼップ・ブラッター会長は10年W杯南アフリカ大会予選からのトルコの除外も示唆した。

 異様な光景だった。試合終了の笛と同時に、地元トルコのサポーターで埋まったスタンドからスイスの選手めがけて次々に物が投げ込まれる。W杯出場の歓喜に浸るどころではない。スイスの選手は通路に向かって猛ダッシュ。すると、敗退の屈辱にわれを失ったトルコの選手や警備員がいっせいにスイス選手を追いかけ始めたのだ。

 突然の“襲撃”に怒ったスイスのMFフゲルが入り口付近で相手コーチを蹴ったことが事件の発端だった。スイス側が「正当防衛」と主張するこの行為に反応したのが元浦和のトルコDFアルパイ。03年にイングランド代表MFベッカムを侮辱して小競り合いを起こしたアルパイは、近くにいたFWシュトレーラーに報復の蹴り。続いてフゲルがアルパイにヘッドロックをかけると両チームの選手らが加わり、事態は収拾不可能となった。

 グリヒティングはその際に何者かに股間を蹴られてこう丸から出血。病院に運ばれ、全治7〜10日と診断された。MFロンファは「選手数人が、トルコの選手と警官たちにこっぴどく殴りつけられた。グリヒティングは血だらけだった」と警官までもが乱闘に加わったと証言した。高原の同僚のMFビッキーも暴行を受けたが、同じドイツ・ブンデスリーガでプレーするトルコのアルティントプ兄弟に守られてロッカールームまで到着。「頭と背中を殴られた。2人がいなければ、どうなっていたか…」と恐怖を振り返った。あまりに危険な状況に、スイスは試合終了から2時間もロッカールームを出ることができなかった。

 第1戦での判定にトルコ側が不満を示し、試合前からスタジアムには不穏な空気が充満。試合自体も計8枚のイエローカードが飛び交う、荒れた内容だった。02年大会3位のプライドを胸に臨んだトルコと、3大会ぶりの大舞台を間近に燃えたスイス。両者の闘志がエスカレートした末の乱闘劇は、皮肉にもW杯の“重み”を証明する格好となったが、許される行為ではない。

 FIFAのブラッター会長は17日に「トルコに対する処分は10年W杯からの除外を含め、あらゆる可能性があり得る」と厳罰を示唆したうえで、スイスの処分の可能性にも言及。世界中の注目を集めた“最終決戦”は、サッカーの歴史に汚点を残す後味の悪いものとなった。

「ピッチでの借りは、ピッチで返す。」

場外乱闘など出来る余裕があれば、ピッチでもっと頑張れ!余力など残すな。

醜い話である。厳罰に処すべし、選手の永久追放などの処置をとれ!

歯止めのないルールなどおかしいと思う。
posted by soccerboy at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー海外

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。