2005年10月17日

田中達也負傷

浦和FW田中達也は精密検査の結果「右足関節脱臼骨折」と診断された。15日の柏戦でおこった。全治まで6カ月かかる重症です。

浦和のファンサイトなどでタックルをしてきた柏DF土屋が非難の的になっていると知ると、病床から関係者を通じて「気にしないでください」と伝言を伝えてかばった。

浦和の公式サイトでも「我々(われわれ)プロサッカー選手は常に全力でプレーし、みなさまに最高のプレーをお見せすることに努めています。その上でのアクシデントは付きものだと十分理解しています」というメッセージを残した。
 
すばらしいスポーツマンシップですね。
早く直って、復帰を待ち望みます。
posted by soccerboy at 08:44 | Comment(0) | TrackBack(3) | Jリーグ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。