2005年08月03日

トレーニングの大切さ

トレーニングは、つまらない繰り返しです。単純だから飽きます。
そこをゲーム性を入れて、楽しくすることです。

練習方法は年代に応じて組み立てないといけません。筋力、体力を見極めた上で計画します。

練習方法のトレーニング書なら


小学生なら、

ジュニアサッカーバイブル〈2〉小学生のトレーニング集


もしくは、

ジュニアサッカーバイブル―小学生指導の実践Q&A

中学・高校生なら、

サッカー小中高生のためのフィジカル・トレーニング


を参考にしてください。

posted by soccerboy at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング

平山相太続報

平山、英遠征で実戦テストへの記事で、以下に引用します。

 オランダ1部フェイエノールトへの入団を目指すFW平山相太(20=筑波大)が、実戦テストを受けることになった。英国遠征メンバーに入り、3日にチャールトンと対戦する。今日2日の練習後にも伝えられる予定だ。練習参加して以来初の実戦がプレミアリーグ相手という、酷なテストになる。

 1日の練習では「カベ」にぶち当たった。15分間の6対6のミニゲームで、ほとんどボールに触れなかった。チームは4ゴールを記録したが、一切絡めなかった。「ついていけなかった?」との問いに「すごくそんな感じです」と元気なく答えた。元大宮監督で日本人の特徴を知っているヘンク・コーチも「彼は、はっきり言ってトロい」と言い切った。前日は親善試合を観戦。ブンデスリーガのヘルタ・ベルリン相手に、カイト、カルー、ラゾビッチのFWトリオが得点して3−0で快勝。昨季リーグ最多得点を記録した攻撃陣の迫力を見せつけられた。

 ウォッテ・テクニカルディレクター(強化責任者)は「契約した場合という前提だが、国内1部クラブにレンタルすることになるだろう」と私見を明かした。提携するベルギー1部のウェステルローへのレンタル移籍の可能性もある。どちらになっても平山は受け入れる見込み。まずは契約を目指し実戦テストに臨む。


はっきり言ってトロいと酷評されても、オランダでやるのかいなぁ。

長身選手は、体の切れが鈍いのが、常だから、少し切れを持った体にしないといけない。

そのためには、若手育成の実績があり、長身選手を育てたコーチにつかなければ、いけないと思う。

欧米人の体格は、日本人とは、違うから、オランダのコーチにそのようなコーチがいるのかが分からない。

長身を生かすプレーは日本では、出来ても、欧米の身長のある選手では出来ない。体の切れがなければ、やはり、とろく見えるだろう。DFに変更しかない。

平山よ、頑張れ、まだ20歳若いから挑戦できるよ。ただし2年間だけだと思った方が良い。

参考記事:
平山相太
平山相太続報2

posted by soccerboy at 09:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー海外

選手と指導者のためのサッカー医学

サッカーと医学について書かれている良書です。

ぜひ一冊お買い求めください。

テーピングの項目もあります。

選手と指導者のためのサッカー医学


続きを読む
posted by soccerboy at 07:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

J2結果05年第24節

8月2日(火)に行われた。
札  幌  1−2  横浜FC
仙  台  2−2  福  岡
山  形  1−2  甲  府
水  戸  1−1  徳  島
湘  南  1−0  草  津
鳥  栖  3−2  京  都

以上が結果です。
posted by soccerboy at 06:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。