2005年07月02日

スパイク

アルゼンチン代表MFパブロ・アイマール(バレンシア)が1日、来日した。

スパイクを作るための来日でした。

来年W杯で使うスパイク作製のため、大阪市内のミズノ大阪本社で足型のデータ測定などを行った。気が早いのではない、何個も試作品を作って完成させるのだから、このくらいの時間は必要だ。

アイマールは、ミズノ製スパイクを使用していたんだ。去年あたりからミズノ製を使用していたらしい。

スパイクは、重要な道具だもんな。

一流選手は、スパイクで決まる。軽くて丈夫で、フィットしていなければならない。

サッカー選手が身に着けているもの、ユニフォームとスパイクだけです。ユニフォームは、チームから支給される。

スパイクだけは、自分で発注し工夫できるから、工夫した方が良いと思う。
技術の進歩があると思うので、一流選手はその辺に敏感だと思う。

ただ走るだけでなく、自分の走りを生かす、スパイクはあると思う。
posted by soccerboy at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。