2005年07月31日

親善寄付試合

マンチェスターU2―0浦和でした。
 FWルーニー後半5分。浦和DF2人にマークされたまま強引に右足で決めた。同18分のループシュートはDFとGKの頭上を越える柔らかい曲線で入った。
浦和は後半29分に登場した、16歳のFWエスクデロが将来楽しみです。

バルセロナが横浜と対戦し、1―1で引き分けた。
 後半17分、大歓声に送られて登場したロナウジーニョは、お得意のノールックパスをみせた。
 
バイエルンMは、磐田を3−1で下した。
 FW前田が日本人2人目の「カーンから点を取った男」になった。日本人で得点したのはハンブルガーSVの高原に続いて2人目だ。

フィオレンティーナは広島に1―0で勝利した。
 中田は、ご当地巡業で先発出場した。イタリア代表MFフィオーレは、休養日だった。

一日で4試合もあると、もったいない気がする。日本人は、かもなのかも。ヨーロッパは、オフシーズンなので、しこたま、稼いでお帰りになられた。
posted by soccerboy at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー国内

J2結果05年第23節

7月29日(金)に行われた。
草  津  1−0  鳥  栖

7月30日(土)に行われた。
横浜FC  1−0  水  戸
甲  府  2−1  仙  台
京  都  0−1  山  形
徳  島  1−1  札  幌
福  岡  2−0  湘  南

以上が結果です。    
posted by soccerboy at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

2005年07月30日

サッカー傷とキズパワーパッド

激しい運動だから、良く覚えて実行しましょう。擦り傷、切り傷に効きます。サッカーでできるキズは、ほとんど擦過傷です。(爆)

サッカーの傷の直し方です。

家庭用、ジョンソン・エンド・ジョンソン製「バンドエイド・キズパワーパッド」を傷口に覆う。

以下の手順です。
1.傷口を洗う(生理食塩水や、水道水でで洗い、異物を除く)
2.傷口の潤いを保てる素材で出来た被覆材で覆い、乾燥を防ぐ。

木屑が残っていると、白血球のの働きを妨げるから、良く洗う。

1.普通サイズ    6センチ×2センチ
2.大きめサイズ  7センチ×4.4センチ
の2種類がある。

浸出液が出て、それが傷を保護して、傷口が空気にふれないので、痛くないという特徴がある。傷口がきれいに直るのも特徴です。

関連記事
バンドエイド・キズパワーパッド

怪我に気をつけましょう。大きな怪我も、小さな怪我からです。ついでに医学的知識も増やしておきましょう。そんなに難しい本ではないよ、必読の書です。医学的知識が、体を鍛えるのにも役に立つ。

関連記事
選手と指導者のためのサッカー医学


posted by soccerboy at 11:28 | Comment(2) | TrackBack(1) | テーピング

フィオが勝つ

フィオレンティーナはC大阪を3ー0で下した。

左ひざの故障の中田は前半16分、FWトニが決めた先制ゴールの起点になるなど活躍した。

左MF苔口のプレーがすばらしい、すこし資料調べをしなければ。

posted by soccerboy at 05:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー国内

2005年07月29日

親善試合

28日に行われた、親善試合の結果です。

J1のFC東京―バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)はFC東京が0―4で完敗した。J1の川崎―ボルトン(イングランド)は1―1で引き分けた。川崎はFW黒津がゴールを決めた。

 
J1の新潟は大連(中国)と2―2で引き分けた。
posted by soccerboy at 05:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー国内

マンチェスター・ユナイテッド負ける

7月28に行われた。
鹿島―マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)は鹿島がMF本山の2得点で2―1で勝った。鹿島は同点の前半24分に本山が勝ち越しゴールを決めた。

第二戦は、頑張ってね。マンU疲れかな?
posted by soccerboy at 05:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー国内

2005年07月28日

レアル・マドリード、二戦目

レアル・マドリードは27日、味の素スタジアムでジュビロ磐田と対戦した。25日には東京Vに0―3とまさかの完敗を喫したが、日本2戦目でスター軍団の本領を発揮し、ロナウドの2ゴールなどでやっと3―1と快勝した。

1―1の前半27分、ロナウドは自らが倒されて得たPKで今ツアー初ゴールを決めると、2点目は後半ロスタイムに、3度、4度とオフサイドを繰り返しながらタイミングをつかんだ。フィーゴのパスに絶妙のタイミングで飛び出し、一気に加速。DF陣を置き去りにし、最後は冷静にGK川口能の股間を通した。

やれやれといった試合でした。

でも2試合の観客は計6万4728人で、6月の日本遠征2試合で11万6764人を集めたスペイン王者バルセロナに遠く及ばなかった。やはりタイトルなしでは、こんなものだろう。
posted by soccerboy at 06:39 | Comment(1) | TrackBack(5) | サッカー国内

2005年07月27日

ベッカムにツバ

ベッカム、ロナウドが汚名返上宣言

≪英紙が戸田非難≫26日付の英各紙は25日の東京V戦でMFベッカムがトットナムにも所属したことがあるDF戸田につばを吐きかけられた“事件”を大きく報道。ベッカムが人さし指を立てて怒りをあらわにする写真とベッカムの「あんな汚いプレーは許されてはならない。あんなヤツはサッカー界で見たことがない」とのコメントを用いてラフプレーを批判した。ミラー紙やサン紙は戸田の「ベッカムが先に蹴ってきたから怒鳴った。ファウルばかりしてきたので応戦した」とのコメントも掲載した。

戸田が、ベッカムにツバをはいたという記事ですが、真偽不明になる。
普通じゃ考えられないし、本当なのかな。

昔、アメリカの小僧につば吐きかけられたことを思い出した。

ツバは遺憾よ、雨降っていたんじゃないの。

テレビで何度もそのあたりをやっていたが、選手同士の距離も遠いし、つばそんなに飛ぶのかな。確かにベッカムが、袖で顔を拭く仕草をしたが、汗拭いているようにも見えたから、良く分からない。
posted by soccerboy at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー国内

フィオレンティーナ来日

フィオレンティーナが26日、ジャパンツアーのため来日した。

28日のC大阪戦を皮切りに30日に広島、8月1日に東京Vと対戦する。

中田英寿は、3試合と出場できるのだろうか、左ひざの故障がやや気がかりだ。里帰りして、無理することもないと思う。

海外クラブが来ればスタジアムが満員になる時代ではないと思う。最高の状態のチームなら良いが、草サッカーになる可能性もある。

必死なのは、日本のクラブ・チームだけという図式は、避けた方が良い。

posted by soccerboy at 06:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー国内

2005年07月26日

東京V勝ったが

サッカーの国際親善試合、J1東京V―レアル・マドリードは25日、東京・味の素スタジアムで行われ、東京Vが3―0で快勝した。

レアル・マドリードの選手に覇気が感じられない、体の切れもなかった。ただ消化試合のような味気ないものだった。

ボールを受け取る時の、ボールの力をコントロールすることは、正確でさすがであった。

お金儲けに疲れ果てていたようです。

大雨が、更に拍車をかけた。

こんなにすごいイレブンなのにな。参考にしてください。レアル・マドリード来日した。すごいメンバーでしょう。

明日は、磐田との対戦です。まさかまた、そんなことは、ないでしょう。
posted by soccerboy at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー国内

2005年07月25日

レアル・マドリード来日

レアル・マドリードが24日、成田着の航空機で来日した。

米国、中国、日本、タイの4カ国を回り、計6試合を行う今回の世界ツアー。クラブは約2000万ユーロ(約26億8000万円)の収入を見込んでいるという。そのほとんどが、各国のスポンサーなどから支払われる「招待マネー」だが、さらなる儲かるそうだ。


メンバー表は
GK
カシージャスーーーー スペイン代表
サンチェスーーーーー 元スペイン代表
ロペスーーーーーーー スペイン

DF
サルガトーーーーーー スペイン代表
ロベルト・カルロスーーブラジル代表
エルゲラーーーーーー スペイン代表
ラウル・ブラボーーー スペイン代表
ディオゴーーーーーー ウルグアイ代表
パボンーーーーーーー スペイン
メヒアーーーーーーー スペイン
アルベロアーーーーー スペイン
デ・ラ・レードーーー スペイン


MF
ジダンーーーーーーー元フランス代表
フィーゴーーーーーーポルトガル代表
ガルシアーーーーーーウルグアイ代表
グティーーーーーーースペイン代表
グラベセンーーーーーデンマーク代表
ベッカムーーーーーーイングランド代表
ファンフランーーーースペイン
フラードーーーーーースペイン


FW
ラウルーーーーーーースペイン代表
ロナウドーーーーーーブラジル代表
オーウェンーーーーーイングランド代表
ソルダードーーーーースペイン

以上です、すばらしいメンバーですね。日本では2試合行います。

25日 東京V 19:15 味スタ 19:10〜日本テレビ系放映
27日 磐田  19:10 〃   19:08〜フジテレビ系放映


posted by soccerboy at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー国内

J1結果05年第18節

7月23日(土)に行われた。
広  島  3−0  東 京 V
大  宮  0−2  鹿  島
千  葉  1−0  川 崎 F
FC東京  1−1  神  戸
横  浜  0−0    柏  
清  水  0−1  浦  和
G 大 阪  4−1  C 大 阪

7月24日(日)に行われた。
名 古 屋  2−0  磐  田
大  分  1−3  新  潟

以上が、結果です。
posted by soccerboy at 06:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

2005年07月24日

暴行事件

22日にマンチェスター・シティーのMFジョーイ・バートンが、ホテルのバーで15歳のエバートン・ファンの少年と口論となり、少年を殴った。

止めに入った主将のDFリチャード・ダン(25)の手にもバートンは、かみつき、ダンはこの騒ぎで足を骨折し、来月13日のプレミア開幕戦出場は絶望的となった。

バートンは、タイ・バンコクから強制送還された上、約600万円の罰金を科せられ、チームの移籍リストに入れられた。

サッカー選手だから、蹴飛ばしはしないのかな。華麗な足技テクニックでも、披露しようとして喧嘩になったのかな。

でも15歳少年がホテルのバーにいるのもおかしくて、笑わせるが、足を骨折した、ダンには、同情するよ。

荒っぽい選手だな。
posted by soccerboy at 07:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー海外

2005年07月23日

俊輔 セルティックへ

正式オファーを出したセルティック、スペインのサンタンデル、ドイツのボルシアMGの3クラブの条件を協議した結果、セルティックで基本合意に達した。

結局は移籍金の額が決め手となった。当初は7億円近い移籍金を提示していたセルティックは金額をいくらか下げたとみられるが、細かい条件を詰めるまでは話が進まず、持ち越しとなったもよう。セルティックはレジーナ、中村サイドの両方と交渉を進めてきており、両者が納得すれば週明けにもサインする運びとなりそうだ。
 
初陣は8月中旬になると思う。セルティックはリーグ優勝39度を誇る古豪で中村がスコットランドで新たな第一歩を踏み出す。

中村にとりこの移籍は、良いことでしょう。少し違ったスタイルのサッカーを学ぶチャンスだ。
posted by soccerboy at 08:09 | Comment(1) | TrackBack(2) | サッカー海外

2005年07月22日

東アジアサッカー選手権大会05日本代表メンバー 

東アジアサッカー選手権大会2005年決勝大会(2005年7月31日〜8月7日、韓国)の日本代表メンバー表です。
GK
土肥 洋一 FC東京
川口 能活  磐田
楢崎 正剛 名古屋

DF
三浦 淳宏  神戸
田中  誠  磐田
茶野 隆行  磐田
宮本 恒靖  G大阪
三都主アレサンドロ 浦和
坪井 慶介  浦和
中沢 佑二  横浜
加地  亮 FC東京
茂庭 照幸 FC東京

MF
福西 崇史  磐田
村井 慎二  磐田
阿部 勇樹  千葉
今野 泰幸 FC東京
小笠原満男  鹿島
本山 雅志  鹿島
遠藤 保仁  G大阪

FW
久保 竜彦  横浜
田中 達也   浦和
玉田 圭司   柏
大黒 将志   G大

が全日本代表メンバーです。 初代表入りしたFW田中達、MF今野、村井の新戦力組の活躍を祈ります。

久保 竜彦が辞退したので
巻 誠一郎(千葉)が追加招集された。長身184センチであり、初出場です。
posted by soccerboy at 05:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー海外

2005年07月21日

カズ移籍

神戸からJ2の横浜FCへ完全移籍が決まったFW三浦知良だが、ラストゲームとなる26日のボルトンとの親善試合(神戸ユ)はパベル監督の意向で先発が濃厚だそうです。神戸で最後の雄姿を見せてくれそうです。それでカズの現状がよくわかる。

通算歴代3位タイの95得点を記録した元日本代表FW城彰二がいるので、ベテランでの2トップで楽しめる。

そろそろ引退の時期が、近づいたが、最後の花を咲かせてほしい。
posted by soccerboy at 06:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | Jリーグ

2005年07月20日

J2結果05年第22節

7月17日(日)に行われた。
仙  台  4−0  草  津
水  戸  1−0  甲  府
7月16日(土)に行われた。
札  幌  0−1  京  都
山  形  2−2  徳  島
横浜FC  0−0  湘  南
福  岡  3−2  鳥  栖
が結果です。
posted by soccerboy at 03:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

2005年07月19日

J1結果05年第17節

7月17日(日)に行われた。
新  潟  3−0  名 古 屋
鹿  島  1−1  大  分
FC東京  4−0  横  浜
川 崎 F  3−2  C 大 阪
磐  田  6−0  東 京 V
G 大 阪  3−3  清  水
神  戸  0−4    柏


7月18日(月) に行われた。
浦  和  2−0  広  島
千  葉  2−0  大  宮

以上が、結果です。
posted by soccerboy at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ

2005年07月18日

エメルソンの移籍金(10億円)

浦和が、エメルソンの移籍金で、アルゼンチン得点王パボーネ獲ろうとしています

浦和の犬飼社長はアルゼンチンリーグの後期得点王に輝いたFWパボーネ(23=エストゥディアンテス)を新外国人としてリストアップしたことを明言した。「相手を蹴散らしていくタイプです。

ブッフバルト監督がテストした元クロアチア代表FWマリッチの合否を待って交渉を開始する予定ですが、どうなるのでしょう。

お金が入ると移籍させることが、金銭的には簡単になりますが、その選手が働くかどうかは、未定です。しかもまた問題児だったら、チームに悪影響を与えます。
posted by soccerboy at 07:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー国内

2005年07月17日

メッシーナ問題

柳沢衝撃!メッシーナ セリエC降格もの記事です。以下に引用します。

 イタリアサッカー協会は15日、評議委員会を開き、日本代表のFW柳沢敦(28)が所属するメッシーナとトリノのセリエA登録を認めないことを決定した。両チームは所得税の未払いなど経営状態が悪化していた。今後、五輪委員会や裁判所などに控訴することは可能だが、厳しい状況に追い込まれた。MF中田英寿(28)が所属したペルージャもセリエBへの登録が認められないことになった。

 厳しい通達だった。評議会を終え会見したサッカー協会幹部で、イタリア・プロリーグのガリアーニ会長は「メッシーナ、トリノの来季のセリエA所属は認められない」と話した。メッシーナは12日に所得税の未納を理由にプロリーグから登録拒否を通達されたため、同協会に再審を請求していた。

 1800万ユーロ(約24億3000万円)といわれるメッシーナの所得税の支払い方法が今回の焦点だった。財政上の問題から一括納税が難しいクラブ側は、既に納税先のシチリア州と分割払いで納めるという条件で話し合いをつけていたが、健全経営を目指す協会はこれを却下。
 フランツァ会長は「何も問題ない。ここで覆ることは期待していなかった。上告する機関がわれわれのセリエA残留を承認してくれるものと信頼している」と徹底抗戦の構え。今後は協会の上部団体である五輪委員会の仲裁所や財政裁判所への上訴、さらには国会での超法規的措置で残留を求めることになる。だが、プロリーグはセリエA、Bで構成されており、メッシーナの上訴が棄却された場合、最悪、セリエCからの再出発となる。



選手個人には、関係ないが、セリエCからの再出発は、大変だと思う。

所得税の未払いからの騒動は、日本では考えられないが、イタリアでは、日常茶万事なのかな?

オーナー経営者の資質の問題もあると思う。経営基盤が、自己資金だけだと、今の選手の年俸を支払うのはかなりの負担になるだろう。移籍金を支払い、有力選手を引き抜けばそれだけでも、莫大な金額になるし、チーム補強もしなければ、戦力は落ちる場合もあるだろう。

選手の年俸問題で苦しむのは、野球の場合と似ています。

プロ選手の最高稼ぎ頭は、ゴルフのタイガー・ウーズで、次がF1のシューマッハです。

個人経営から、会社のスポンサーにならなければ、無理なのかもしれませんね。

柳沢敦にとっては、迷惑な話ですね。どのような形になるのか、注目です。
posted by soccerboy at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー海外

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。